日本包装リースは、包装機械および関連機器等の国内唯一の専門のリース会社です。

お問い合わせ

企業倫理及び行動基準

企業倫理

  1. 1.株式会社日本包装リース(以下、「会社」という。)は、一般社団法人日本包装機械工業会会員の支援・協力により誕生したリース会社として、包装機械および関連機器のリース等ご利用のお客様に満足いただけるサービスの提供を心掛けるとともに、リース業を通して日本社会ならびに包装機械産業界の発展に貢献します。
  2. 2.会社の事業遂行に当たってはコンプライアンスの遵守と社会的な良識をもって行動し、透明性の高い企業経営を目指します。
  3. 3.会社の役員および社員は、活発、積極的な社風を構築し、社員が意欲と誇りをもって常に質の高い金融サービスをご提供できるよう努めます。

行動基準

1. 「信用」「信頼」の獲得と維持
私たちが願う最も重要なことは、お客様や株主会社をはじめとするステークホルダーの皆様から「信用」「信頼」されることです。そのため社内外のルール遵守に加え、業務への真摯な取り組み、誠実な対応によりこれらの獲得と維持向上に努めます。
2. 質の高い金融サービスの迅速な提供
業務遂行に当たっては、お客様のニーズに即した金融サービスを迅速に提供します。そのためプロフェッショナルとしての自覚と誇りをもって日々知識の習得、情報収集、金融スキルの向上に努めます。
3. 社内情報管理の徹底
財務等のデータの正確性や機密情報の漏えい防止等を図るため、情報およびその公開の重要性を十分自覚し、正確・適切な処理ができるよう意識と能力の向上に努めます。
4. リスク管理の徹底
業務遂行に伴い発生する各種リスクを最小限に抑えるため、社内リスク管理体制の強化に努めます。特に信用リスクの管理においては営業・審査部門の能力強化と与信期間中のモニタリング強化等に努めます。
5. 明るく楽しい職場づくり
リース会社の最大資源が人材であるという認識のもとに、プロフェッショナルとして社会に貢献し評価されることに喜びを感じる素直でアグレッシブな社員を育成するため、風通しの良い明るく楽しい職場づくりを一丸となって目指します。

Webからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

  • 東日本営業部03-6222-2261
  • 西日本営業部06-6446-1661
お問い合わせpagetop